2013年12月27日

今年最後の配布委託品紹介

毎年、名古屋の近藤産興株式会社様より頂戴し、仮設団地に配布を依頼されているものをご紹介申し上げます。
kondo2013.jpg

これらは、毎年お贈りいただいております。干支の置物、タオル、布巾、黒砂糖、炒飯の素、カリントウは既に、三反走仮設団地にて配布済みです。有り難うございました。

続いて、ライオンからの洗剤を沢山頂戴したのは、ご報告済みですが、石巻信用金庫様より配布方の依頼がありましたのは、湯たんぽと湯たんぽ入れのキルトです。

yutapo2013.jpg

この「湯たんぽプロジェクト」は、奈良県の辻本プラスティック工業(株)の無償提供の現物に手作りの湯たんぽカバーを「みんなで作ろう湯たんぽカバーの会」の呼びかけにより集まったもの、そして作った静岡の中学生よりのメッセージカードをつけてお配りするものです。新春にお配りするつもりです。
 まずはご紹介まで。
posted by 井戸やん at 12:18| Comment(0) | 日記

2013年03月11日

平成25年3月11日2周年の日

 東日本大震災の2年目の日は、NPOしらうめ理事長は、理事である近藤広先生を雄勝町にご案内申し上げておりました。現地で、京都大学「こころの未来研究センター」鎌田東二先生とカメラマンの須田郡司さん、石神社宮司千葉秀司さん、法印神楽保存会の伊藤博夫さんと雄勝町復興商店街で落ち合いました。
0311_01.jpg
鎌田東二先生とカメラマンの須田郡司さん
0311_03.jpg
集合地のおがつ復興店こ屋街の「三陸うまいもの屋 洸洋」さんのオーナーと記念撮影

その後、鎌田先生とカメラマンさんは、震災2周年を期して神事を行うべく禊ぎに、近藤先生と私は硯石の工房へ、硯組合の事務所にお邪魔し、事務局長の千葉隆志さんとご挨拶、
0311_05.jpg
その後、硯石の工房へ
0311_06.jpg
そうしているうちに、午後2時46分が、商店街の皆様も黙祷を
0311_07.jpg
近藤広先生や硯組合の皆様も黙祷を
0311_08.jpg
私はと言えば、黙祷しつつ写真を撮るというはなれわざを行ったわけです。
その後、石峰山石神社にお邪魔し、鎌田東二先生の神事に参加させていただきました。二礼二拍手一礼は手慣れた物で、理事長の奥さんの実家が神葬祭で、曾祖母の実家も刀鍛冶で神葬という環境なのであります。
0311_09.jpg
この後、法螺貝も吹くのですが、これは動画にて後ほどご紹介しましょう。
 この後、近藤先生は、奥様からりメールで、木の屋石巻水産の鯖の味噌煮が復活したそうなので、買ってきてと言うご要望に応えて、石巻湊の直売所へ。社長さんとご挨拶致しました。

posted by 井戸やん at 00:00| Comment(0) | 日記

2011年11月18日

ナラ灰『再生』ウツワ展 in 石巻

toki.jpg
 近藤先生のレイアウトによる著名作家の作品が、香積寺の嶺雲閣に並びました。素晴らしいものです。あすから一般に公開され、好きな一点をチョイスできます。ダブらなければ、すぐにも差し上げるとのことです。
 先生は、良く19日に、飯野川高校仮設団地に於いて、井戸茶わん40個の贈呈式に臨まれて、午後お帰りになります。
 どうぞ、多くの方のお越しをお待ち致しております。
posted by 井戸やん at 00:00| Comment(0) | 日記